スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊猫さんより素敵なご感想をいただきました☆

いつも『ライフガード』を応援いただきまして、ありがとうございます。
今回、10/15の北九州のライフガードに参加してくださった「熊猫」さんから、とっても素敵なご感想が届きました。
これまで自分たちがやってきたことを信じて、これからも頑張ろう!と思えるご意見だったので、ご紹介させていただきます。

====

10月15日(土)の小倉でのイベントに参加させていただきました熊猫と申します。


当日は、お声をかけてくださり、ありがとうございました。


どのような雰囲気のイベントなのか分からず、参加する前は不安でしたが、実際に会場に入ってみると、
一般的なイベントに参加する時とあまり変わりなく、落ち着いて過ごせました。


若い人ばかりで自分だけが浮いてしまうのではないかと思ったのですが、幅広い年齢の方が参加しておられて、
イカにも系みたいな人ばかりという感じでもなく、色々な方がおられたので、自分がこの場にいることが自然に感じられました。


2時間もお話をされるというのは、原稿作りからフリップ作りから、色々と準備が大変だったことと思います。
あれだけの至近距離で、たくさんの人の注目を浴びながら、お話をすることは精神的なプレッシャーも相当なものがあるのではないかと思います。
MCの方が、お話が終わってから、泣いておられたのを見て、相当なご苦労があったのだろうと思って、感動しました。


今回のお話は、今まで聞いたどんなお話よりも分かりやすくて、楽しく理解できました。
若い人たち、中高生ぐらいの人達にこそ、このようなお話を聞いてほしいと思いました。


ワークショップで、他の参加者の方とお話する機会がありましたが、普段、ゲイのセックスについて、人と会話できる機会はないので、貴重な時間だったと思います。


私は普段、ゲイの人が集まる場所に行く機会がないので、その場にいる人たちがみんな自分と同じというのは、すごく安心感を感じることができました。
10年ぐらい前には、ゲイバーとかナイトとかによく行っていたのですが、最近は全く行かなくなってしまったので、このような安心感を感じたのは本当に久しぶりです。


帰る前にご挨拶をと思ったのですが、皆さんお忙しそうで、立て込んでおられたので、失礼させていただきました。ご挨拶できずに、申し訳ありませんでした。


残りの会場でのイベントのご成功をお祈りしております。


東京から九州まで来てくださって、ありがとうございました。


また次回のイベントに参加させていただければ幸いです。


熊猫
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。