ライフガード『本編』が、「10/25」よりいよいよスタート!!


毎年、各地のゲイバーで開催しているイベント、

「ライフガード」の『本編』が、10/25よりいよいよスタートします!

↓年内の開催のスケジュールは、以下をチェック!↓

◎10月25日(日) 17:00~ 【新宿】  『EZRA(エズラ)』

◎11月 7日(土) 20:00~ 【上野】 『It's style(イッツスタイル)』

◎11月29日(日) 19:00~ 【広島】 『pPside+~another level~(ピーピーサイドプラスアナザーレベル)』

◎12月 5日(土) 19:00~ 【西川口】 『ZEN(ゼン)』

◎12月19日(土) 17:30~ 【川崎】 『ガジュ』

今年も参加者同士、お互いにトークできる企画が盛りだくさんです!

チームでチャレンジするゲイライフのゲームやクイズで、
みんなで交流しながら、セーファーセックスのテクニック
なんかも知ることができちゃいます!

またゲイライフのお役立ちミニ情報として、
HIV検査のことや、感染した後のこともわかりや~すく紹介します。

イベントで、まずは出会って・知り合って、その先は~?

ライフガードは、皆さんの楽しいゲイライフを応援しちゃいます!
★参加登録は、コチラのフォームから★

お店の場所や地図など詳細は「開催場所の地図」のページか、
メール(occur@kt.rim.or.jp)でもお問合せください。

今年も、みなさんの参加をお待ちしてます~。

-スタッフS-

 




スポンサーサイト

少しだけゲイの方へシフト、世界のエイズ予防状況

国際エイズ会議に合わせて、世界のゲイやMSM(男性とセックスをする男性たち、の意)を取り巻く状況を示すデータや各種調査の結果発表がありました。


それらを紹介する記事が、海外のメディアに配信されていましたが、日本でそれらが紹介されることはほとんどないと思うので、少し長いですが訳して紹介してあります。


▼少しだけゲイの方へシフト、世界のエイズ予防状況



スプレー式コンドーム! 商品化はまだ多難?

色、香り、サイズ、等。そんな「コンドームの多様性」に近い将来スプレー式のコンドームが加わる日が来るかもしれません。


▼スプレー式コンドーム! 商品化はまだ多難?


第17回国際エイズ会議inメキシコ・シティー

8月3日から8月8日まで、メキシコのメキシコ・シティーで開催される第17回国際エイズ会議。Lifeguardを主催しているNPO法人アカー(OCCUR)からも代表を派遣しています。現地からのレポートがアップデートされていく予定です。

▼第17国際エイズ会議inメキシコ・シティ


アジア諸国のゲイをエイズが直撃(国連合同エイズ計画)

国連の中のエイズ関連の機関であるUNAIDS(国連合同エイズ計画)の声明によると、現在、アジアの多くのゲイ男性のHIV感染率は、エイズ禍がゲイコミュニティを襲った80年代後半の米国のゲイコミュニティでの感染率と同じ程度あるそうです。

▼アジア諸国のゲイをエイズが直撃(国連合同エイズ計画)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。